FC2ブログ
杏夢心地 離婚にいたるまで
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト スポンサー広告

--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 






やっぱり旦那が好き? 離婚にいたるまで

2006/11/23 22:38



エロひな!
50万ヒット山あり谷ありおめでとう(謎)www


ももじり**
1万ヒットおめでとう♪山田氏!頑張れ!って感じ?w




今日は一日家に王子とこもっていましたw
TVを並んで見ていた時おもむろに王子がアタシのあぐらをかいた太ももを
さわり

「ぷよぷよしてる~なんで?」


王子よ・・・・

ぶっとばされたいのか?(爆)



次の日の晩に彼女は離婚の為の詳細を話合うために旦那の家へ向かった
→ more・・
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ=日記 - ジャンル=アダルト

  | コメント(4)






離婚すると伝えた日 離婚にいたるまで

2006/11/19 00:11


さて、とうとう来ました決戦日w

彼女が始めて離婚を伝える日。
それも、両家そろってお食事会の時にカミングアウトw

アタシはその日はケンの趣味に同席してラブラブな日w
天気もよく秋晴れ
大きな公園へ行き気分もよかった

本当は彼女の子供らを預かろうかという話をしてたんだけど
だって、そんな濃いぃ話の時に子供らが一緒じゃ子供らがきついでしょ。。。
パパやジジババが動揺する様を見るのもねぇ。。。
「何故離婚するのか知っててもいんじゃね?」
って彼女は言うけれど、
そりゃもうある程度は話せば理解できる歳に子供はなっているけれど
そんな事細かに詳細を知る必要はないんじゃないかとアタシは思った
後から、ママに「パパに好きな人が出来てママとパパはラブラブじゃなくなっちゃったからお別れするの」程度もでもよくね?(苦笑)
どんな話合いになるかはわからないけれど
修羅場を見せなくてもねぇ・・・

が、しかしアタシはその日はラブラブデートだから無理!w

てなわけでケンが気を使ってくれて早めにデートを切り上げて
夕方、彼女の子供らをうちへ預かり向かった。
子供らをうちに引き取ってから大人だけの両家で話合いをはじめた。

「どうせ、養育費や慰謝料な事話たって相手ははじめて聞く話で混乱するだろうから、後は弁護士に頼みますって言って早めに切り上げてきなよ」

【うん、解ったそうする】

話終わったら彼女はうちへくる事になっていた
2週間ほどうちに居候w
子供含めて3人。
大丈夫か?あたしw

うちへ着た子供らは何も知らずに王子とゲームやらして遊んで
そうこうしてるうちに寝かせ
ケンと一緒に彼女の帰りを待った。。。。

彼女が帰ってきて話を聞くと。

旦那はあっさりと浮気を認めた。
目が点になってたのは言うまでもないが。
ここで嘘を言っても仕方ないので・・と
はぃ・・彼女がいますと。
深い関係(ってなんだ?w)でもあると。

彼女の両親からは
その彼女と結婚するつもりはあるのか?
等聞かれても
「ここで何を言っても自分が悪いんで言い訳にしかならないんで・・・」
と何を聞いても自分の気持ちを言わない旦那。
旦那の母は彼女の両親の手前か
「あなたが悪い!」としきりに言っていたらしい。
彼女の母は旦那の顔を見てぶちきれたのか
「金で娘が苦労するのは仕方ない、でも女で苦労するのは冗談じゃない!」
とぶわぁ!っと切れてたらしい。

その後、旦那と彼女だけでの話合いになり
旦那の第一声が
「なんで、最初に俺に話ししてくれなかったんだ!事後報告じゃ話合いにならないじゃないか!あんな風な場所で言うなんて。。。お前の両親にこれから先顔向けできないよ・・・」
だった。
彼女は言った
「それだけの決意だから。離婚するしもう戻る気はない。だからこうゆう手段にしたの」と。
「俺は別れたくない。俺が悪い。でも離婚はいやだ。子供らと離れたくない。
自分だったらと考えてくれ。子供と引き離されるなんて耐えられないだろう?」

とにかくまた明日話そうということで
彼女はうちへ帰ってきたのだった。

旦那よ
アタシもそうだった
アタシに離婚の話をもちかける前にうちの旦那は
アタシの両親にアタシの浮気のことやらなにやらを全部話し
周りから固めていった。
アタシはそんなことも知らずに暢気に浮気相手とホワホワしてた
アタシにではなく。。。周りから固めてアタシは突き落とされた。
でもね そうゆう事も話合えない夫婦って事じたい
もう終わってるんだよ。
相方の変化もきづかず相方に自分の素直な気持ちも伝えることが
出来ない夫婦なんてね。
そのとき初めて自分の暢気さを呪ったよw
大変なことをしたと思ったよ。
まだその時は少し思っただけだけどね。
その後、どれだけの自分へ対する怒りや反省が振りかぶってきたか。
でもね
アタシは旦那に「別れたくない」とはいえなかったよ。
イキナリ言われた時はタバコを持つ手が震えた。
かっこわる・・・すげぇ震えたよ。
どうしよう・・・って恐怖心。
自分の取り返しのつかないことをやってしまった思いに
押しつぶされそうになりながら土下座した。
それは許してくれという懇願ではなく
ただただ謝罪の土下座だった。
「謝ってほしいわけじゃないから」
と旦那は離婚への意思表示をはっきり示した。
アタシはただただ申し訳ないことをしたと
言葉では伝えることが出来なくて土下座するだけだった。

アタシは思う。
浮気がばれて離婚したくないと言うならば
始めから浮気なんてするなと。
どれだけの沢山の人間の人生を変えることか。
それだけの覚悟がないなら浮気はするなと。

でも、それは自分がやらかしたから身をもって思ったことだったんだ。

彼女はまた次の日に慰謝料や養育費の話をしに行く予定だった

テーマ=日記 - ジャンル=アダルト

  | コメント(5)






証拠集め 離婚にいたるまで

2006/11/16 21:32


証拠集めが始まった

まず何からはじめようか・・・・
とりあえず旦那と女とのラブラブメールを証拠に残さなければ。
しかし、旦那のメールから自分へと転送すれば
転送したのがばれてしまう。
メモリーカード等を使ってコピーして移せば・・・?
これがまた旦那の携帯がHD携帯?だかなんだかしらんけど
そういった類が付いてないもので
データーの保存は直接携帯→PCへ移さなきゃならないらしい。
彼女はPCにチンプンカンプンだし
PCの旦那のパスワードもわからないときてるw
まさかアタシが家に入り込んでいじくるわけにいかないじゃん?(犯罪だ!w)

そこで思いついたのが旦那のメールを画面表示させてそれを彼女の携帯で
写メw
これがまた彼女の写メの画素数の高いことw
プリントアウトすると鮮明に見える
彼女は毎朝仕事へ行くのに凄い早起きをするので
起きた時に旦那の携帯をいじり写メしていた
女からのも旦那のメールも。
一つ残さず。
夫婦といえどもプライバシーの侵害として訴えられる可能性?
【夫婦・または家族であれば法的にはパスワード等をいじくったり無理やり携帯をこじ開ける等をしなければ罰せられることは無い。】
弁護士の発言。

旦那もパスワードでロックかけたりメールを消すなんて一切していなかったw
メールをしながらラブラブメールを画面に開きながら寝てしまう始末。
その中にはもちろん彼女の写真もあり
旦那と女のツーショットもあった。
メールの内容はまぁ平たく言えば超ラブラブ?w
逢いたいだの 愛してるだの。
【家族なんてどうなったっていい】【お前と結婚したい】
そんな内容だった。
それを毎日のようにうちへ持ってきては
ケタケタと「まぁ。。よくも毎日毎日同じようなラブラブな内容でさ~」
と笑っていた。楽しんでいるかのように。
うちにきてあたしと悪巧みをしている時間は
彼女はいたって楽しそうだった。
元気もあった。
慰謝料ふんだくってやる!慰謝料とったら旅行いくか!
とか盛り上がっていた。

しかし一週間ほどしたころ
「今日、夜デートらしいよぉ。。。お泊りかも?アタシもさ~平気だと思ってたけどやっぱこの一週間は心臓が痛かったんだよねぇ アタシも人並みの人間だったってこと?w」
なぁんてほざいていた。
んなこたぁアタシは解ってるさ。
アタシに毎日毎日、早朝から夜まで何通ものメールをしてきた彼女。
「楽しんでいられるのはいまのうちだぜぇ~~!」的な
攻撃てきな且つ楽しんでいるような発言を繰り返していた。
アタシもそれに合わせて盛り上げていた。
アタシは彼女に言った。

「大丈夫。なんとかなる。アタシがなんとかしてやる。アタシが守ってやるから、何も心配することはない。だから安心しろ」

と。

彼女はアタシに言った。

「ありがとう。頼りににしてます。よろしくお願いします」

と。

それでもまだ彼女は悩んでいた。
自分が我慢すれば子供達を片親にしないで済むんじゃないかと。
アタシは言った。
「我慢できるならしな。アンタが子供らのためにと想うなら。けどそれで耐えられるならね」

そうこうしている間に車にしこんだレコーダーに彼女を決断させる内容が
録音された。
車の中での旦那と女とのカーSEX。
レコーダーは日付も時間も刻銘に残る。
会社の人間がヘタうってそれの対応で今日は帰れないかも
と連絡が有った晩だった。
エンジンを切った車の中
旦那の吐息と女の喘ぎ声。

彼女はこれで吹っ切れたようだった。

「離婚する」

と。

アタシはいつも言っていた
「アンタが離婚したいのか離婚したくないかが大事で
それを決めなければどうにもできない動けないよ」

と。

離婚しないでいいならそれでいい。
我慢してなかったことのように日は過ぎていき
いつしか旦那も女と別れる日がくるであろう。
離婚時の大変さ、その後の生活の大変さ
アタシはわかる。
解りやすく言えば彼女自身が
「男はそんな生き物だ」と切り捨ててしまへるのであれば
わざわざ苦労する道を選ばなくてもいい
逆にその切り札を持ってそれなりに自分の人生を楽しむこともできるだろう。
または旦那ときちんとひざ突合せ話合い、元の普通の生活に戻ることも可能であろう。
そうゆう夫婦だってたくさんいる。

でも、彼女は今までの10年の月日の中での溜まり溜まったものが
爆発しも堪忍袋の尾がきれた三行半を突きつけると決めたのだ

であればアタシは離婚に向けてサポートするだけ。

どちらにしてもあたしは第三者であり部外者であり平たく言えば
彼女ら夫婦にとっては他人だ。
他人のアタシに何ができるのか
それは彼女の決めた事をサポートしてあげるしか出来ないんだ。

アタシも腹をくくり全人脈を使いながら
離婚を勧める準備を整えていった。
幸いにもそれなりの知識をもった人脈には事欠かないものでw
弁護士から始まり全て状況が整った。

彼女の考えた幕開けは
今度 子供らの用事で彼女の両親も含め食事をする日があり
その時全員が集まったときに全てぶちまけるというシナリオだった。
その幕開けの日の当日

アタシは正直こ思った。

「旦那・・・気の毒に・・・」

ってね。

テーマ=日記 - ジャンル=アダルト

  | コメント(2)






離婚の理由 離婚にいたるまで

2006/11/12 23:37


う~ん・・・また更新をさぼりましたなぁ・・・w
結構色々なことを頭では考えてるんだけど
うまく文章にならなくてね(苦笑)

友達の旦那に女が出来たと話を聞き
早々に会議を開くことになったw

とにかく友達の第一声は

【離婚するチャンスが出来た!】

ということだったw
彼女はいたってケラケラとしていて
どんよりと重たい空気は漂ってはいない。
しかし、若い頃から彼女を見てきて感じてたのが
結構、内に押し込め耐えるタイプであるということ
だったから、本当の所はどうなんだろうとは
第一回目の会議から目の奥を常に覗いていこうとは心に決めていた。

彼女は今まで10何年の結婚暦の中
それなりに苦労してきた。
出来ちゃった結婚だった
親との同居を初め 嫁姑争いは耐えなかった・・・
頑張ってやってはいたものの
ストレスから髪の毛が抜け、顔はにきびだらけになり
どうにもこうにも耐え切れず姑に泣きながら訴えたこともあった。

そうこうしているうちに旦那が急に転職したいと言い出し
今までとまったくかっての違う職につくと仕事を決めずに辞めてしまった
それは職人仕事だった。
アタシも手に職を持つと世間体には言われている仕事をしてたから
その大変さは解ってるつもり
もちろん、彼女から相談を受けたとき大反対した。
どんな仕事でも大変なのに
職人仕事なんて下働きのうちはそれこそ給料だって低い。
家庭持って子供もいて食わせていかなきゃならない男には
当然リスクが高すぎると思ったから。
何を夢みたいな・・・甘すぎると。
しかし、旦那は彼女の反対を押し切り次の職場も決めずに退職し
フリーになった。
彼女としては子供もいるし親と一緒に買った家のローンも払わなきゃならないため仕事をはじめた。
親と同居だからまだ住む家はあるからなんとかなったが
早朝から夕方まで働いた。
案の定、旦那は夢見た仕事先がみつからず
適当な前と同じような営業職に戻った・・・
少しは楽になるかと思ったら今度は
腰が痛い・・・首が痛い・・・体調が悪い・・・と
仕事を休み 当然給料なんて10万も貰ってこない。
また彼女は仕事を増やした
昼も夜も働いた
休みなく働いた
そんな生活が約10年だ。

その間アタシを含め皆
「なんで別れないのか?」
と何度彼女に聞いたかw

彼女はいつも言った
「子供の為」

それだけだった。

子供の為・・・
それはとてもアタシにとっては複雑な言葉だった。
アタシは自分のせいで離婚にいたり
子供に厳しい人生を与えていると引け目を感じているからだ。
その反面
子供の為って言う言葉がどうも偽善者ぶっているような
ただ世間体やめんどくさいこと
現実から目をそむけているだけじゃないのか?
とも思った。
両親はそろっていることがそんなに子供のためなんだろうか?
正直今のアタシにも答えは出てない。
きっと各家庭の形によってその答えは変わるからだろう。

が、ここにきて旦那が毎日真面目に仕事へ行くようになり
それにともなって給料もそれなりにとってくるようになり
少しは彼女も楽になれるか・・と深呼吸できるかと思った矢先に
旦那が女を作った。

旦那は女に逢いたいがために仕事へ行くようになったのだw

彼女にとっては給料が入ってくるのは正直喜ばしいことだ
が、彼女の感じたことは

結局は旦那は家族のため子供のために働く事が出来ない男なんだということ。
お金がなく白いご飯に醤油をかけて彼女が食事をしているのを
旦那は知らない。
お金が無いと言っても働きにいかず
結局は親元にいるのと彼女が働いているからなんとかなってしまうから。
かといって彼女が働くから旦那を甘やかす事になるんじゃん?
とは解っていても、彼女としても子供を守らなければならないと思うから
旦那が金を持ってこないのを指咥えて待っているわけには行かぬと働く。
悪循環と言ってもいいのかな?w
アタシは今までなんだったんだろう?と。
何度か、別れようといっても
「お前も子供も愛してる 別れたくない」
と言われながら幾度となく「もう少し頑張ってみよう!」
と支えてきた。
もちろんそれは子供の為もあるけれど
旦那を想うからこそ頑張ってきた。
けれど女ができ、女ができたから仕事に出て・・・ってさ・・
旦那の人間性を見たといか
失望したって事になったわけで。
いいきっかけができた
別れるには今がチャンス。
旦那は相当女に入れ込んでて結婚したいとか
家庭なんてどうなってもいい
とか言ってるし
お互いにいいんじゃね?

ってな事になったのですよw

んじゃ離婚に向けてきっちり進めてきましょ?
養育費や慰謝料等きちんと話つけてね。

それにはきちんとした証拠を掴みましょ?
って事で色々と動き始めたんですよ
水面下でね。

テーマ=不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル=アダルト

  | コメント(0)






女ができた!(エ?) 離婚にいたるまで

2006/10/11 21:22


ケンに女ができたわけじゃぁないっすよ?w

朝、起きたら2通のメールが携帯にきてた。

誰じゃ!?

もうかれこれ20年もの付き合いになろうかという友人からだった

【旦那に女ができたらしい! どうする?どうしちゃう?(爆)】

というなんとも かる~ぃ文面のメールw

をぃをぃ・・・w

眠けがまださ冷めぬまま読んだので今一理解不能で
内容を把握するのに1分ほどお時間をいただきましたw

やっと頭の中のピントがあってきたとき
アタシは


大爆笑しましたw

はぃぃぃぃ?女だ?なんで今ごろ?
と?マークがいっぱいw
とりあえず返信


【今日、大至急 集合!!】

2時間ほどそいつとファミレスで会議が開かれましたw

最近の旦那の様子がみょーに変
携帯を常に肌身離さず持ってるし
サボりまくりの仕事だったのに
どんなに遅刻しようが寝坊しようが体が辛かろうが
出勤し(どんな会社じゃ 苦笑)
ミョーに色気づいてきたw

でもって携帯覗いてみたら女とのらぶぅばメールのオンパレードw

歯の浮くような台詞w

しかも今度デートの予定の打ち合わせ・・・

う~ん。。。。
友達の様子は
いたって楽しそう(謎)

そいつの家庭は特に険悪でもなく
なにか問題があるわけでもないがすっかり落ち着きはらった
家族であり子供もいる。
何も無い 解りやすく言えば 平凡な家庭である。
一つ問題をあげるならば
旦那がろくに働かずやっていけないので
旦那よりも稼ぎのいい仕事を毎日せっせと勤め
どっちが大黒柱なん?といった具合なだけでw

友達いわく
いい離婚材料がふってわいてきた
となるらしい。

ま それはそれでいいさ
養育費と慰謝料をきっちりと
頂くものは頂いて。

ただ アタシは思ったのは

結構、単純な事で浮気というのは相方にばれるものなんだな

ということ。
知らないのは浮気している本人達だけ。
その旦那の浮気はほんとつい最近出来上がった感じ。
とうの本人達はラブラブになり出来上がったばかりで
ちょうど一番幸せな時間であろうこの時に
まさか、【嫁】【奥さん】が・・・
ばれてるなんてこれっぽっちも思ってないだろう・・・・。

恐ろしやぁ。。。

水面かで動きはじめようとしてるなんて考えもしてないだろう。

友達に旦那のどこが怪しかったのか事細かに聞くと
いや聞けば聞くほど
本当に単純なことばかり

実際に浮気をばれないようにするには
家庭に戻ったら外は完全に切り捨てる
そして、証拠は絶対残さないってことですなw
ま 経験者は語りますw

その旦那の浮気相手の女の子は
まだ若いらしいけど
どこまで本気かはわからんが
もうすぐ裁判所からお手紙がくるとは知らずに・・・・


キャァァァーーー!こわぃ(━┳━◇━┳━)

敵ながら可哀想になってしまうな(苦笑)

旦那もねぇ・・・
もぅちょっとあんた・・・考えて動きなさいよ(溜息)

どれだけの覚悟があるかはわからないけれど

事が動き始めた時の重大さ
自分がしでかしたことの責任の重みは
そのときになって初めてやっと気づく。
でも



そのとき気づいてももう遅い
やり直す事は絶対に不可能なんですよ


経験者は語る。

テーマ=不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル=アダルト

  | コメント(4)










| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の前-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。